【徹底解説】そもそもOBSってどんなソフトなんだろう。できることや欠点も解説

スポンサーリンク

OBS」。

このキーワードはこれから生配信をしようと考えている人はもちろん、すでに配信を始めている人でも一度は見たことはあるでしょう。

しかし、どういうソフトなのかあまりよく分かっていないという方も多いでしょう。

 

今回はそんなOBSについて初心者の方でもわかりやすいように徹底解説していきます。

 

このページではこんなことがわかります。

この記事でわかること

  • そもそもOBSとは
  • どんなことができるのか
  • OBSの欠点

ぜひ最後までご覧ください!

 

生配信も録画もこれ一つ。OBSとはこんなソフト

(出典:OBS)

では早速ですがそもそもOBSとはどんなソフトなのかについて解説していきます。

 

OBSは一言でいうと「生配信も録画も一つでできるソフト」です。

つまり、OBSを入れておけば生配信も録画もどちらもできてしまいます。

 

もちろん生配信だけすることや、録画だけをすることもできますので、どちらかに該当する方は入れておいて損はないでしょう

(上級編になりますが、OBS一つで生配信と録画を同時に行うこともできます。)

 

ちなみに「OBS」は「Open Broadcaster Software」の略称なんです。

 

さてさて、OBSの気になる利用料金ですが、完全無料となっています。

同じようなことができるソフトとして「XSplit」や「Bandicam」があります。

 

しかし、このようなソフトは無料版では機能制限や時間制限があります。

制限を取り除くには課金が必要となるのですが、OBSを使えば無料でできてしまいます。

できることもXSplitやBandicamでできることと同じかそれ以上です。

 

ちなみにOBSの姉妹ソフトとして「Streamlabs OBS」というソフトもあります。

「Streamlabs OBS」はどちらかと言うと生配信に特化したソフトなのですが、基本的にはOBSで大丈夫です。

「Streamlabs OBS」についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

 

OBSの機能の一つである録画は画面録画としてよく使われます。

しかし、ビデオカメラやウェブカメラと一緒に使うことで、直接パソコンで撮影を行うということもできます

そうすることでSDカードの容量の心配がなくなり、かつ撮影後の編集もスムーズに行うことができます。

 

このように、OBSは完全無料で配信も録画もできてしまう超有能ソフトなんです。

ポイント

  • OBSは生配信や録画で使えるソフト
  • 完全無料で使える
  • 入れておいて損はない

スポンサーリンク

具体的にOBSでどんなことができるのか

PexelsによるPixabayからの画像

次にOBSを使えば具体的にどんなことができるのかについて解説していきます。

 

OBSを使えば配信や録画に関することはほぼほぼなんでもできてしまいます。

これはOBSを使えばできることの一例です。

OBSでできること

  • ゲーム実況の録画
  • ウェブ会議の録画
  • スマホの画面の録画
  • パソコンから流れる音声の録音
  • ビデオカメラなどを接続しての撮影
  • YouTubeなどに投稿する動画の撮影
  • YouTubeやツイキャスなどでの生配信
  • ウェブ会議などでのパソコン画面や資料の共有

上記で上げたものはほんの一例に過ぎません

OBSを使えば様々な機材やソフトと連携することによって、ここでは書ききれないくらいのことができます。

また、設定は複雑になってしまいますが、かなり高度な設定をすることによって、配信のクォリティを上げたりすることもできます。

 

ポイント

  • OBSは録画や配信であればなんでもできる
  • 複雑な設定を行えば配信のクォリティをかなり上げることもできる

スポンサーリンク

実はあります。OBSの欠点

Photo by Levi XU on Unsplash

これほど有能なOBSですが、実は欠点もあります

 

それは機能が多すぎて設定が複雑になってしまうという点です。

先ほども解説しましたが、OBSでは配信や録画関連のことがほぼなんでもできてしまいます。

それゆえに

設定方法や専門用語が難しすぎる...

私にはできない...

と感じてしまい、すぐに使うのを辞めてしまう方もいます

 

正直に言います。

OBSを使いこなすのはとても難しいです

 

しかし、心配はご無用です。

基本的な使い方さえマスターしてしまえば、かんたんな配信や録画であれば誰でも行うことができます

 

当サイトではOBSの使い方について1~10まで細かく解説しています。

生配信を行う方向けの設定や、録画のみを行う方向けの設定など、OBSの用途に分けて設定方法を解説していたりしますので、ぜひ他の記事もご覧ください!

ちなみにこちらのページでまとめて見ることができます↓

https://haishin.you-soku.net/obs-settingmatome

ポイント

  • OBSの欠点は機能が多すぎて設定が難しい点
  • ただし、基本的なことさえ理解できれば、かんたんな配信や録画であれば誰でもできる

スポンサーリンク

まとめ

今回はそもそもOBSとはどんなソフトなのか、またどんなことができるのかや、欠点について解説してきました。

 

OBSは生配信や録画のことであればほぼなんでもできてしまうソフトです。

そのため、最初のうちは難しく感じてしまうのですが、最初に設定をしてしまえばその後はかんたんに使うことができるソフトでもあります。

 

当サイトではOBS関連の記事を豊富に用意しておりますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

あなたもOBSを使って生配信や録画を快適に行ってみてはいかがでしょうか。

広告(楽天市場)



記事の内容に関して
 記事の内容に関しては万全を期しておりますが、一部事実と異なる情報が掲載されている場合があります。

その場合は迅速に訂正致しますのお手数をおかけ致しますが、お問い合わせフォームまでお気軽にご連絡ください。

また、記事に問題がありましたら早急に削除させていただきますので、お手数をおかけ致しますが上記お問い合わせページまでご連絡ください。

スポンサーリンク

おすすめの記事